---人妻・熟女を中心に誰にも言えない秘密の体験談を紹介---

人妻と出会うなら人妻登録数が多いハッピーメールですね


ヤリたがりの熟女が集まっています

エッチな体験談を激白

私は大学に進学をするために上京しました。故郷を離れてから、もうすぐ15年ほど経ちます。

私の田舎は東北の北部の内陸に位置しています。駅からは車で30分も離れているような山間部の僻地で、それが足を遠のかせる要因となり、帰郷する事は滅多にありません。 (さらに…)

私自身は子作りの時期以外中出ししたことはありませんが、結婚して9年になる妻(38歳)は去年の暮れ、よその男に中出しされました。

事の発端は去年の夏、妻が自宅近くの路上でクルマを運転中、誤ってベンツに軽く当ててしまったそうです。

すぐに停止して警察に事故証明でも取ってもらえばよかったのに恐くなって走り去ってしまったため、 (さらに…)

俺42、嫁のゆり39歳。

子供は中学2年の男の子1人で、その子がサッカー部に属し、嫁が父兄の役員をさせられて居た時の事です。

役員はやはり母親が多く7人、父親は5人とのことでした。 (さらに…)

週末の金曜日の夜、娘(13歳)は出かける準備をしていた。

友達数人と遊びに行くのだ。家から小1時間程で行ける距離だった事と

子供の友人の家族も同伴すると言う事で、了承した。

その日は、友人宅に泊まり早朝から出発!一泊して翌日(日曜)の夕方帰宅する予定だ。 (さらに…)

当時、20代最後の夏を謳歌したい欲求不満気味だった俺は、生命保険の出入りの兄ちゃんに、合コンセッティングをお願いしまくっていた。

この兄ちゃん(仮にN君)には、何度も合コンを過去にお願いしており、 (さらに…)

華道サークルがあるのは知っていたけれど、いかんせん自分の中では、女性が多い世界という認識があり・・。

第一線で活躍する方には、男性だって多いことを後から知りました。

そんなことを教えてくれたのが、お師匠様です。 (さらに…)

出会い系サイトを利用していて、48歳の女性からコンタクトがありました。

彼女は僕の顔がタイプらしく、車を持っているということにも魅力を感じてくれたようです。

正直それまで熟女にはあまり興味が無かったのですが、 (さらに…)

2020年02月08日団地妻売春

「団地妻売春」という言葉はすでに死語である、という人もいるが、とんでもない。

おじさんにとっては、これ以上心地いい響の言葉はないのだ。

他人の持ち物である人妻。

当然素人である。 (さらに…)

新宿についた俺はアルタの前を避け、○○○○前の青信号を待っていた。

その時何とはなしに対岸の一人の女性と目があった。

彼女はハッとして目をそらした。

カッコは地味だが、目鼻立ちがすっきりした美人だった。 (さらに…)

俺は既に中年を迎えたサラリーマン。

少し前に今でも仲が良い高校時代の同級生Kと彼の家の近所の焼き鳥屋に行った。

居酒屋はこじんまりとしていて、カウンター5席、ボックス4人がけが3テーブルぐらいだ。 (さらに…)